海外旅行の準備に役に立つおトクな情報 >>

イタリア人料理家直伝!キュウリとヨーグルトのサラダ【夏野菜レシピ】

<景品表示法に基づく表記>サイト内に広告を含みます
キュウリとヨーグルトのサラダ

イタリアで料理家として活躍している友人宅でこれまでに食べた沢山のお料理の中から、夏にピッタリの一皿を紹介します。

誰にでも簡単に作れる、キュウリとヨーグルトのシンプルなサラダ。

ミエッタ

ひと口また一口と、食べれば食べるほどもっと食べたくなるサラダです。

新鮮なキュウリが手に入ったら、ぜひ作ってみてください。

キュウリ
この記事を書いたのは
ミエッタ

ミエッタです。
「伊・食・旅」をテーマに情報発信しています。

  • イタリアで食の旅を続ける元国際線CA
  • イタリアの複数機関でオリーブオイルを学び、資格を取得
  • ベジフルビューティーアドバイザー
  • フードバランスアドバイザー
  • はちみつマイスター
タップできる目次

キュウリとヨーグルトのサラダの作り方【レシピ】

ミエッタ

さっそく一緒に作りましょう♪

材料(3・4人分)
  • キュウリ 2~3本(大きさにもよる)
    できるだけ旬の新鮮なもの
  • ガーリック 1~2片 
    つぶしてペースト状にしておく
  • プレーンヨーグルト(無糖)1パック弱ほど 
    もし本格的な味にしたいならギリシャヨーグルトがおすすめ
  • エキストラバージンオリーブオイル 約大さじ3
  • 塩コショウ 適量
  • ミントの葉 数枚(あらかじめ小さくカットしておく)
    ミントがなければバジル・ディルなどのハーブでも可

分量は味見をしながら微調整してくださいね

STEP
(プレーンヨーグルトを使う場合のみ)ヨーグルトをザルの上にかぶせたキッチンペーパーで濾し、そのまま冷蔵庫に入れる。
水切りヨーグルト

ヨーグルトから水分が落ち、ペーパータオルの上にはクリーム状の濃厚ヨーグルトが残るので、このヨーグルトを使用する。

STEP
スライサーでキュウリをスライスし、さらに包丁でほそく細かく刻む。
STEP
②のキュウリに塩を少々ふり、ザルの上にのせたキッチンペーパーの上に置いてキュウリから水分を出す。

この時、キュウリは強く絞らない。

STEP
準備した材料を和える。

①のヨーグルト(もしくはギリシャヨーグルト)をボールなどの容器に入れ、③のキュウリを加える。
さらにミントの葉、ペースト状にしたガーリック、オリーブオイルも加えてよく混ぜ合わせる。

STEP
塩とコショウで味を調え、オリーブオイル(分量外)を回しかけて完成!
キュウリとヨーグルトのサラダ
ミエッタ

冷蔵庫で冷やして食べるのがおすすめ♪

レシピについて【3つの補足】

ミエッタ

イタリアで食べた友人のサラダは、今まで出逢ったことのない味。
気に入って、おかわりまでしてしまいました。

キュウリのヨーグルトサラダ
イタリアで食べたサラダ

当記事で紹介したレシピでは、日本でも気軽に作ってもらえるよう、少しアレンジをしています。

まずは使用するヨーグルトについて。

イタリア人料理家

このサラダには、特定のヨーグルトでないとだめなのよ

と、ヨーグルトのパッケージを見せてくれながら話していた友人。

それはギリシャヨーグルトでした。

ミエッタ

ギリシャヨーグルトは、濃厚でクリーミー
イタリアではスーパーでもよく見かけるポピュラーなヨーグルトです。

本来ならギリシャヨーグルトで作りたいところでしたが、本記事のレシピでは身近な材料でつくれるように プレーンヨーグルトの水分を濾すことで代用しました。

参考記事 ヨーグルトを濾したあとに残る残り汁の利用法も紹介しています。

ミエッタ

より本場の味を再現したい方は、プレーンヨーグルトではなくギリシャヨーグルトを使って作ってみてください!

料理研究家の友人はキュウリの皮をむいていました。イタリアのキュウリは大きくて皮が固いのです。

一方、日本のキュウリの皮はかたくないので、あえて皮をむく必要はないかなと思いました。

本記事で紹介したレシピでは、キュウリの皮は残したままにしています。

ミエッタ

参考にして、お好みでアレンジしてみてください。

さいごに3つ目の補足を。

友人は、お庭の自家菜園で採ってきたばかりのキュウリを使っていました。

旬の新鮮野菜のおいしさは格別です。

ミエッタ

採りたてキュウリの瑞々しいことといったら!

旬のお野菜を、産地直送で新鮮なまま自宅まで届けてくれる「生産者さんから旬の食材が買える ポケットマルシェという宅配サービスもあるので、この機会に試してみるのもいいですね◎

塩辛い古漬けキュウリでアレンジしてみた◎

ところで・・・

ぬか床でキュウリのぬか漬けを作ったことのある方は、こんな失敗経験があるかもしれません。

  • 浸けすぎて古漬けキュウリになってしまった
  • ぬか床にうっかり塩を入れすぎてしまい、塩辛いキュウリになってしまった
ミエッタ

この失敗、わたしはたまにやってしまいます。

キュウリのぬか漬け
キュウリのぬか漬け

漬かりすぎて塩辛くなってしまったキュウリのぬか漬け、どうすればいい?

と、途方に暮れていたときに思いついたのが、この「キュウリとヨーグルトのサラダ」のこと。

塩辛くなったぬか漬けキュウリを千切りにカット、そこへ濾した濃厚ヨーグルトを入れて混ぜてみました。

ミエッタ

これがなかなかのお味!
我ながら いいアレンジ方法をみつけたと思っています。

塩分が強すぎて食べることができない自家製キュウリのぬか漬けは、水分を切ったヨーグルト(もしくはギリシャヨーグルト)と和えてみてください。

さらりと食べることができますよ◎

キュウリとヨーグルトのサラダ|まとめ

友人宅でこのサラダをはじめて食べた時、ヨーグルトとキュウリの相性のよさに驚きました。

キュウリとヨーグルトのサラダ

後に訪れたイスタンブールで、これによく似た味のトルコ料理を何度か食べ、イタリアで食べた友人のサラダを思い出すことに。

トルコではジャジュックという名前のサラダ。

別名「飲むサラダ」ともいわれいて、現地でよく食べられているお料理です。

ちび

トルコ料理は世界三大料理だよね!

イスタンブールでのことを書いている記事もご覧ください。

ヨーロッパの食のルーツの多くがそうであるように、キュウリとヨーグルトのサラダも中東辺りがルーツ。

その後ヨーロッパに伝わっていきました。

イタリア家庭料理としても人気急上昇中の、夏にピッタリさわやかなサラダ。ぜひお試しくださいね。

【キュウリとヨーグルトのサラダ】のレシピをもう一度みる

ミエッタ

おいしくできますように!

イタリアのスーパーで買うおすすめイタリア食材も紹介しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次