旅の愛用品やイタリア雑貨を紹介しています▶ MY楽天ROOM

イタリアのスーパーで買いたいお土産おすすめ8選【国際線CAにも人気】

イタリアのスーパーマーケット

食の国イタリアのスーパーマーケットを覗いてみたい。。。

みえった

このような好奇心に、元国際線CAでイタリア在住経験のある筆者がお応えします。

海外のスーパーマーケットのおすすめポイントは、いろいろあります。

たとえば・・・

  • 同じような商品でも、お土産屋さんに比べ、お手頃価格で買える
  • その国ならではのおもしろい商品掘り出し物や調味料などが見つかる
  • その国の庶民の生活や食文化を垣間見ることができる
  • お土産屋さんへ行く時間がないときに便利
みえった

わたしが国際線CAをしていたころ、外地滞在中に必ず1度は立ち寄っていたのも「ホテル近所のスーパーマーケット」でした。

さらに・・・

世界各地のスーパーの棚を把握していた同僚CA達のあいだでも、イタリアのスーパーの品ぞろえは特に人気がありました。

ということで、イタリアのスーパーで買いたいものを筆者の主観で厳選

みえった

定番商品だけでなく、ちょっと珍しいものも選んでみました ♪

本記事でわかること
  • イタリアのスーパーで気軽に買える、お土産としても喜ばれそうな商品とは?
    >> イタリア渡航回数100回超えの経験から、喜ばれたバラマキ土産を選びました
  • 口コミ人気に敏感な国際線CAが、イタリアのスーパーで買っているものとは?
    >> 国際線CA時代に、イタリアステイで同僚に人気だったスーパー食材を紹介します
  • イタリア人が普段使っているような定番調味料を、旅先のスーパーで買って帰りたいけどおすすめは?
    >> 元イタリア在住+イタリア人と何度もスーパーへ行った経験から選びました

イタリア旅行の予定がある方はもちろん、そうでない方にも参考にしていただける内容です。
海外のスーパーへ行った気分で、気になる商品を探してみてください!

タップできる目次

インスタントのブロード

インスタントブロード

まずは定番のインスタントのブロード

日本でいう「だしの素」「コンソメブイヨン」のような商品です。

イタリアで買うブロードは、他の国のものよりおいしい。

という都市伝説のような評判が、同僚CAたちの間ではありました。

みえった

真相は定かではありませんが、わたしもイタリアで買うブロードはコクが違うように感じています。

イタリア線フライトは年に2度ほどしか入らなかったので、
スケジュールにミラノステイが入ると「スーパーでブロードを買ってきて」と、同僚からよく頼まれたんです。

舌の肥えたCAも、リピート買いしたいと思う商品なんだね!

イタリアのスーパーで売られているブロードは、フレーバーの種類が豊富!イタリアらしさを感じるフレーバーを見つけるのも楽しみのひとつです。

ポルチーニ風味バジル風味も、イタリアの香り・・・。

インスタントブロード

ポルチーニフレーバーは日本でも購入可♪

もしフレーバー選びに迷ったら、野菜(vegetale)のフレーバーがいちばん使いやすくておすすめです。

イタリアのインスタントブロードは、オーガニック野菜で作られています。もちろん化学調味料も無添加。お料理に使うと、滋味深い味わいが加わります。

インスタント食品が日本に比べ浸透していないイタリアですが、出汁を取るときはもちろんのこと、隠し味としてもよく使われています。

みえった

わたしは、リゾットやスープをつくる時にブロードを使うことが多いです。

参考記事 インスタントブロードを使って作るリゾット・苺リゾットのレシピもご覧ください。

日本で購入できるイタリアの野菜ブロードを探していて、使いやすい顆粒タイプのものも見つけました。

野菜炒めやチャーパンをつくる時の味付けとして顆粒タイプの野菜ブロード使うと、びっくりするほど風味豊かに仕上がります。

有機野菜のブロード(顆粒タイプ)

インスタントブロードは、美食の国イタリアではロングセラー商品。

古き良き時代を想わせるパッケージのイラストも好評なので、自分用はもちろんのこと、バラマキ土産としてもよく買っています。

イドロリティーナ

イドロリティーナ

次に紹介するのはイドロリティーナ

黄色い外箱のデザイン画に美的センスを感じるね。
スーパーに売られている商品とは思えない!

イドロリティーナの顆粒一袋を1リットルのミネラルウォーターに溶かすと、泡がぷくぷく、炭酸水ができあがります

炭酸水
イタリアのマンマ

食べ過ぎで胃がもたれた時に、イドロリティーナで炭酸水をつくって飲んでいるよ。

と、イタリアの友人マンマが言っていました。

旅先での軽い胃腸薬の代わりとしてはもちろん、バラマキ土産としても◎

1箱に20袋入っています。

みえった

イタリアでは、100年以上も前から売られている商品なのだそう!
それなのに日本で紹介されてるのをみたことがありません。

珍しいお土産として、新しもの好きには喜ばれそうだね!

先にお伝えしておきます。

イドロリティーナでつくった炭酸水は、あまりおいしくありません。

サプリメントのコーナーに売られていることが多いです。もし興味があれば、探してみてくださいね。

アルミチューブ詰めペースト2種

さて次は、これも定番であろうアルミチューブ詰めのペーストを2つ紹介します。

イタリアのスーパーで買いたいペースト2選

BARENA(バレーナ)製アンチョビペースト

MUTTI(ムッティ)製トマトペースト

BARENA(バレーナ)社のアンチョビペースト

アンチョビペースト

アンチョビって、塩辛のような味わいだよね!

みえった

わたしはパスタソースの隠し味として、よく使っているよ。

イタリアのスーパーでアンチョビペーストを探してみると、いろんなメーカーから発売されています。

スーパーで買える数多くのアンチョビペーストの中で、昔からイタリア人に最も支持されているのがBAENA(バレーナ)製アンチョビペースト

みえった

料理にこだわるイタリア人は、みんなバレーナを推していました。

原材料は、カタクチイワシ(アンチョビ)・塩・エキストラバージンオリーブオイルの3つのみ。保存料・添加物などは使われていません

コクのあるアンチョビの塩分が加わって、お料理の味がうまく整います。

アルミチューブのアンチョビは、瓶入りアンチョビより使いやすいのも嬉しいんです!

イタリアで支持され続けているアンチョビペースト

MUTTI(ムッティ)社のトマトペースト


チューブ入りペーストといえば、ムッティのトマトペーストもよく購入する調味料です。

みえった

ムッティ社は、トマトペーストを初めて製品化した老舗です。

裏ごしトマトをギュッと2倍に濃縮されたペーストが、チューブに入っています。

原材料はイタリアントマトのみ。保存料・添加物は一切使用していません。

トマトに含まれるグルタミン酸は天然の旨み成分。お料理の味を引き立てる、うまみ調味料的な使い方もできる濃厚ペーストです。

おしょうゆ味にも、意外とよく合いますよ!

みえった

トマトペーストもアンチョビペーストと同様、欠かすことのできない隠し味的調味料として重宝しています。

洋食だけでなく、和食にも合う

ヨッカチーズ

ヨッカチーズ
ヨッカチーズ

日本でもお馴染みのイタリアチーズは多々ありますが、

ここでは日本ではあまり取り上げられないイタリア庶民派チーズのひとつを紹介します。

ヨッカチーズ(jocca)です。

あっさりとしたフレッシュタイプのチーズ小さく白い粒々の形をしているのが特徴。

パッケージ写真のように、サラダに入れるのが一般的な食べ方です。

粒々のチーズ!なんだかおもしろいね。

癖のないミルキーな味わい粒々の食感が人気です。

みえった

わたしはよくトマトソースのパスタを作るとき、火を止めたあとヨッカチーズを混ぜ合わせます。
赤いソースの中に白い粒々が混じり、見た目もかわいいんですよ。

ヨッカチーズは、おそらくイタリアでしか売られていないのでは?と思っていて。

というのは、海外のスーパーではイタリア食材の品ぞろえが日本より豊富なことが多いので、他のステイ先でもチーズ売り場を念入りにチェックしていたんです。

かつてのイタリア移民が多く住む国では特に、イタリア食材がたくさん売られてそうだもんね。

しかしながら、まだイタリア国外のスーパーでヨッカチーズを見つけたことはありません。

みえった

もし日本のどこかでヨッカチーズが売られていたら教えてください・・・

オルツォコーヒー

大麦コーヒー
インスタントのオルツォコーヒー

イタリアでノンカフェインのコーヒーといえばオルツォ。家庭用のインスタントオルツォコーヒーを紹介します。

オルツォコーヒーは大麦が原料の飲み物で、コーヒーの代替飲料としてよく飲まれています。

もちろんコーヒーとまったく同じ味・・・ではありません。

にもかかわらず、代替飲料とは思えない独特の味わいにファンは多く・・・

朝はオルツォコーヒーのカプチーノ

というイタリア人を何人も知っています。特に女性には人気がありますね。

みえった

実はわたしも大好き♪

妊娠中の方や、「カフェインは控えたいけれどコーヒーを飲みたい!」という人も安心して飲めるドリンクです。

香ばしさと苦みがクセになります

関連記事 バールで注文してみよう!観光客があまり知らないイタリアのコーヒー3選

乾燥食材3選

乾燥食材も、イタリアで買いたいもののひとつ。

うま味や香りがギュッと濃縮されているので、いろんなお料理の隠し味やアクセントとして使うと便利です。

イタリアのスーパーで買いたい乾燥食材3選

ドライポルチーニ

ドライトマト

ドライシーズニング各種

帰路のスーツケースの重量制限を気にしなければならない時にも、乾燥食材ならスーツケースが重くならないのでたくさん買えます

ドライポルチーニ


イタリアの高級キノコとしてもよく知られているのが、香り高いポルチーニ茸。

秋になると生ポルチーニが市場に出回りますが、この乾燥させたドライポルチーニだと、1年中食べることができます。

生ポルチーニと比べ、ドライポルチーニは香りも味もぎゅーっと凝縮しています

みえった

もちろん戻し汁もいい香り♪

パスタやリゾットに・・・

ドライトマト


イタリアのドライトマトは、真夏の太陽の下でトマトを天日干しする方法でつくられています。

みえった

ドライトマトは、必ず常備している大好きな食材♪
イタリアで自炊する時にも、いちばんに購入しています。

トマトの【グルタミン酸】と、トマトを乾燥させることによって生じる【グアニル酸】は、天然の旨み成分

凝縮した旨みや酸味は、お料理の隠し味やアクセントとしても◎

南イタリアの太陽の恵みが詰まった食材です

関連記事 天日干しセミドライトマトと半生トマトの作り方【保存方法2種と利用法も】

ドライシーズニング各種

乾燥ものといえば、乾燥野菜やシーズニングがブレンドされた便利なインスタントのドライシーズニングもみつけることができます。

例えば、こんな袋に入っていることも。

乾燥ポルチーニミックス
ドライシーズニング(ポルチーニ風味)

ハーブ類・ガーリック・塩などが絶妙なバランスでミックスされていて、これは忙しい時に便利ですね。

このままパスタなどにあえるだけで、美味しく調理ができるセットです。

みえった

こういうのは女友達へのイタリア土産としても喜ばれます。

料理が苦手という人にも使ってもらえそうだね!

イタリアのスーパーでは、ハーブ類の売り場に売られていることが多いです。よかったら探してみてください。

ライスサラダ用の野菜ピクルス

お米のサラダ

ここからは、季節ものを紹介します。

イタリアの主婦が夏にストックしている、ライスサラダ用の野菜ピクルス(insalata per riso)です。

みえった

このピクルスでライスサラダをささっと作り、ワンプレートランチにしています。

「ライスサラダ用のピクルス」を使って作るライスサラダのレシピは、たったの2ステップ。

  1. 塩水でお米を茹で、アルデンテのご飯になったら水を切ってボールに入れる。
  2. ①にこのピクルスを混ぜ込むだけで出来上がり。

味見したら塩胡椒で味をととのえて。

お好みで、カットしたゆで卵やモッツァレラチーズ・ケッパーなどを加えても◎

超簡単レシピ!

みえった

作ってから少し時間を置くと味が馴染んで美味しくなるので、作り置きがおすすめ。

手軽につくれて栄養バランスのよいライスサラダは、暑くて食欲のない猛暑日には嬉しい一品。

ライスサラダ用ピクルスがあれば、本格的な味を手軽につくることができます

瓶ものなので、スーツケースが重くなってしまうのが残念な点。

なお100mlを超える液体入り容器は国際線では機内持ち込みできません。瓶が割れないようにプチプチなどで包みスーツケースに入れてから、チェックインしてくださいね

参考記事 ライスサラダ同様、パパっと簡単にできる夏にぴったりなサラダ「クスクスサラダ」をレシピ付きで紹介しています。

ポケットコーヒー

ポケットコーヒー
ポケットコーヒー

さいごに紹介するのは、イタリアでは秋冬の定番チョコレート・ポケットコーヒーです。

チョコレートの中にはエスプレッソコーヒーが入っています。食べる時には、中のコーヒーをこぼさないようひと口でパクリ。

ポケットにしのばせておき、コーヒーブレイクにコーヒーを飲むように食べたい(飲みたい)チョコレートです。

スーパー内では、レジの近くなどでよく見かけます。

あとは、バールやタバコ屋・駅の売店などでも売られていますね。

暑さでチョコが溶けてしまうという理由から、夏期には販売していません

季節限定商品ですので、秋冬にイタリアへ行かれたら探してみてはいかがでしょうか。

チョコレートの中に入ったエスプレッソコーヒーは味わいも本格派

さすがイタリアで長年愛されてきた商品だけあるなぁと思います。

コーヒーブレイクのお供に、ぜひ食べて(飲んで)楽しんでください!

みえった

箱入りで売られているので、わたしはバラマキ土産としてよく買っています。

最近は日本のネットショップでも、ポケットコーヒーを購入できるようになりました!

エスプレッソコーヒーが入ったチョコレート

ただし、日本でも秋冬限定商品なのかは不明です。

2022.5.5追記

本記事を書いた2月時点では、日本でもアマゾンで買うことができたポケットコーヒー

5月現在の販売状況を再確認したところ【現在在庫切れ】と、表示が変わっていました。

イタリアと同く、日本でもおそらく季節限定での販売のようです

まとめ|やっぱり海外のスーパーは楽しい

スーパー内に置かれていた大きなチーズ
イタリアのスーパー内で売られていた大きなチーズ

本記事では イタリアのスーパーで買いたいもの8選 を紹介しました。

イタリア土産選びのヒントにもなりそうだね!

みえった

イタリアの空港内ショップをチェックしてみると、スーパー価格の2倍近い値段で同様のものが売られていたこともあったよ。

筆者自身がスーパーマーケット大好き人間なので、まだまだ他にも紹介したいモノはあるのですが・・・きりがないので今回はこの辺で止めておきます。

ではもう一度、おさらいです。

 イタリアのスーパーで買いたいもの8選

旅先でのたのしみのひとつとして、またイタリアへ行った気分になれるアイテムとして、参考にしていただけたら嬉しいです。

みえった

気になる商品があったら、ぜひ試してみてください ♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次