元国際線CAがイタリア旅行にも持っていく美活アイテム2選 >>

ピサは斜塔だけじゃない!イルミネーション輝く初夏の祭り【ルミナーラ】見どころ4選

イタリア・ピサのルミナーラ祭り
この記事はこんな人におすすめ
  • イタリア観光プラス何か思い出に残る旅がしたい
  • 異国の旅先で、キャンドルライトの夜景や打ち上げ花火を見れたらいいな
  • イタリアのお祭りを見てみたい・行ってみたい
  • ガイドブックには載っていない斜塔の町をもっと知りたい

6月にイタリアに滞在する時には、スケジュールを工面してでも行きたいピサのお祭りがあります。

ピサと言ってもこの日のお目当ては、あの有名なピサの斜塔ではありません。

町を流れるアルノ川のほとりで、幻想的なキャンドルイルミネーションが輝くピサの町を見ることができる夜が年に一度だけあるのです。

本記事では、ピサっ子達が毎年心待ちにしている初夏の祭典「ルミナーラ (サンラニエーリ)の見どころ4選を紹介します。

「ルミナーラ祭り」情報詳細+ピサへのアクセス案内 を今すぐみる

「イタリアのピサといえば斜塔しか知らない」なんてもったいない!

旅する気分で、ぜひ最後までご覧いただけると嬉しいです。

タップできる目次

ルミナーラ祭りとは?【毎年6月に開催のピサの夜祭り】

イタリア・ピサのルミナーラ祭り

ルミナーラとは、イタリア中部にあるピサの町で毎年6月16日に開催される光の祭典

お祭りの当日の夕刻になると、町の中央に流れるアルノ川沿いに10万ものキャンドルの灯が浮かび上がります

キラキラ幻想的な夜景を一目みようと、他の町からも大勢の人が訪れるお祭りです。

みえった

でもまだ日本ではほとんど知られていません・・・。

ピサの町はここにあります

フィレンツェ発ピサへのアクセスをチェックする

ルミナーラ祭りの見どころ4選を紹介

イタリア・ピサの町
祭り当日のヴィットリオ・エマヌエーレⅡ広場@ピサ中央駅付近

ここからは、ルミナーラ祭りの見どころを紹介します。

ルミナーラ祭りの見どころ4選

  1. お祭りの準備風景
  2. 日没前の暮れなずむアルノ川の美しさ
  3. イタリアの夜店とキャンドル夜景
  4. 川辺に上がる打ち上げ花火

お祭りの準備風景

6月16日のお祭り当日、まだ昼の明るい時間から続々と多くの人々が押し寄せるピサ。

鉄道駅のピサ中央駅に到着したら、お祭りの開催場所となるアルノ川沿いを目指して歩きましょう。

駅からアルノ川沿いまでの所要時間は、徒歩で15分ほどです。

みえった

人の流れについていけば到達できます。

途中、目抜き通り(Corso Italia)を通り抜けます。

イタリア・ピサのルミナーラ祭り
目抜き通りのコルソ・イタリア

町中がお祭りの雰囲気だね~。

みえった

夜のお祭りなのに、昼間からすでにたくさんの人がぞろぞろ・・・

アルノ川が見えてきたら、川沿いを歩いてみましょう。

着々とお祭りの準備が進められているのを見ることができます。

大きなクレーン車に乗った人たちが、川沿いの建物の窓枠になにやら取り付けている様子。

イタリア・ピサのルミナーラ祭り

ん?なにを持っているのかな??

イタリア・ピサのルミナーラ祭り
みえった

キャンドルです♪

イタリア・ピサのルミナーラ祭り

川沿いの建物の窓枠には、たくさんのキャンドルが取り付けられていました。その数なんと10万本以上!

そのキャンドルのひとつひとつに、手作業で火が灯されていくのを見ることができます。

イタリア・ピサのルミナーラ祭り

手作業で点灯していくんだね!

日没前の暮れなずむアルノ川の美しさ

ルミナーラ祭りが開催される6月16日は、一年でいちばん日が長く過ごしやすい時期です。

ゆっくりと暮れなずむ夕空をたのしみながら、イタリア人に交じって川沿いをそぞろ歩きしましょう。

イタリア・ピサのルミナーラ祭り
みえった

とくに日没前の時間帯は、夕涼みがとっても心地いいです。

この時間になってくると、日が落ちるのを待つ人の数もだんだんと増えてきて・・・

川沿いの堤防には、すでにたくさんの人が陣取っていました。

イタリア・ピサのルミナーラ祭り

午後9時を過ぎる頃になると、ようやく空が暗くなってきます。

夜の闇に、待ちに待ったキャンドルの光がやさしく浮かび上がってきました。

イタリア・ピサのルミナーラ祭り

わー♪ 川辺に写る灯りもキラキラしてる~

みえった

イタリアの夜はネオンがないので、キャンドルライトが映えるよね!

イタリアの夜店とキャンドル夜景

イタリア・ピサのルミナーラ祭り
キャンドルライトに浮かび上がる綿菓子屋さんの屋台

日が完全に暮れることになると、ピサのアルノ川沿いはさらに大勢の人。 

そうこうしているうちに、アルノ川を渡る橋は通行止めとなってしまいます。

橋がクローズされた後は、対岸側へはもう行くことができません。

川岸には露店がたくさん出ています。

キャンドルライト輝く中、夜店を冷やかしながら歩くのも楽しいですよ。

イタリア・ピサのルミナーラ祭り

川辺に上がる打ち上げ花火

ルミナーラ祭りでみんなが楽しみにしているのが、祭りのフィナーレを飾る打ち上げ花火。

そのため、夜が更けてきても誰も帰ろうしません。

そぞろ歩きしたり街角の石段に座ったりして、その時を待ちます。

時計の針が午後11時を回るころになると・・・

そろそろかなーー

という声があちこちで聞こえ始めてきます。

みえった

今か今かと、わたしもキョロキョロ夜空を見上げてました。

打ち上げ花火が開始されるのは午後11時

のはずなのですが、予定より少し遅れて始まることも多く・・・

そんな時は、今か今かと花火を待つ時間も楽しんでしまいましょう。

突然、ポンポンポンという大きな音が!!!

と、ほぼ同時に「わーーーーっ」と歓声が上がりました。

イタリア・ピサのルミナーラ祭り
みえった

打ち上げ花火が始まったよー!!

アルノ川の水面のあちこちから打ち上げられるので、視界180度の花火を楽しむことができます。

イタリアのピサ・ルミナーラ祭り
イタリア・ピサのルミナーラ祭り
イタリア・ピサのルミナーラ祭り

ピサの夜空に次から次へと、花火が大きく広がっては消えていきました。

みえった

海外の旅先で見る花火は、日本で見る花火とはまた違った感動があります。

ピサのルミナーラ祭り (サンラニエーリ)情報2022

イタリア・ピサのルミナーラ祭り

もし6月にイタリアへ行く予定があり日程が合えば、

ピサの斜塔観光と合わせて、ぜひルミナーラ祭りも旅の計画に加えてみてはいかがでしょうか。

ルミナーラ祭り情報

2022年は開催が予定されています(2022.5.13更新)

コロナ感染拡大防止のため2020年から2年連続で開催中止だったルミナーラ祭り(La Luminara di San Ranieri a Pisa)でしたが、2022年は3年ぶりの開催が予定されています。

10万ものキャンドルに火が灯され、例年通り打ち上げ花火も予定されています!

【開催日時】2022年6月16日(木)の日没頃から24時頃まで(見学料:無料)

なお当記事内でも随時アップデートしていきますが、最新情報は各自でも確認をお願いします。

参考リンク:ピサ県公式サイト(イタリア語)

フィレンツェ発ピサへのアクセス

イタリアの駅

ピサへはフィレンツェから日帰り可能です


フィレンツェSMN駅(Firenze S.M.N.)ーピサ中央駅(Pisa Centrale)間の所要時間は、トレーニタリア(Trenitalia)の快速列車RVでおよそ1時間強です。

ピサ中央駅からアルノ川沿いへの行き方

ピサ中央駅からルミナーラ祭りが開催されるアルノ川沿いまでは、徒歩で約15分。

ピサ中央駅からピサの斜塔への行き方

ピサ中央駅からピサの斜塔のあるドゥオモ広場(Piazza del Duomo)へは、徒歩約30分弱。

またはピサ中央駅前から出ているLAMROSSA社のバス乗車して約10分。

列車で直接ピサの斜塔へ行く場合は、ピサ中央駅下車ではなくサン・ロッソーレ駅(Pisa S.Rossore)下車が便利です。

▲地図はルミナーラ祭りが開催されるアルノ川周辺を表示しています

イタリアの鉄道は、オンラインでの早期購入で格安になることが多いです

▼【イタリア国鉄トレニタリアTrenitalia の乗車券】は、ここから検索・予約・購入できます。

\ 列車の発着時刻の検索にも利用できる /

▼【イタリアの主要都市を結ぶイタロ Italoの乗車券】は、ここから検索・予約購入できます。

\ 予算に合ったチケットがみつかる /

  1. トップページの下【列車チケット】の右にある【】を開く
  2. イタリア高速鉄道Italo(イタロ)を選択
  3. →【列車の検索・予約】ページへ

↑ TOPへもどる

ピサのホテルを選ぶときのポイント【ロケーション】

ピサの斜塔
ピサの斜塔

夕刻から夜にかけて催されるお祭りなので、ルミナーラ祭り当日はピサに宿をとることをおすすめします。

▼ピサで宿泊先を探したい人はこちらから
(さらに条件を絞り込んで検索できます)

ピサの宿泊先を探せる予約サイト >> Hotels.com

ピサはよく訪れる町なので、いろいろなホテルに泊まった経験がありますが、ルミナーラ祭りが目的なら地理的にホテル ボローニャがおすすめ。

  • お祭りの会場から徒歩5分ほどと近く、かといって祭りの喧騒は届かないロケーション。ルミナーラを夜遅くまで楽しみたいのなら、一押しできるホテルです。

  • 鉄道駅ピサ中央駅とルミナーラの会場とのあいだに位置するという利便性も◎。さらにはメインストリート(Corso Italia)からも至近距離なので、ホテル滞在中にはショッピングも満喫できます!

  • 筆者も、ホテル ボローニャにはルミナーラ目的で泊まりました。町中にあるホテルとは思えない「朝、窓を開けると糸杉が見える」快適なステイでした。

ピサでの宿泊先を検討するときのアドバイスとしては、まずは滞在中の行動を念頭に、ロケーション重視でホテルを決めるといいでしょう。

たとえば、こんな感じです。

ピサを拠点にして他の町へも行きたいときには、ピサ中央駅周辺のホテル

ピサの斜塔観光をメインにしたいときには、斜塔周辺のホテル

(ピサ中央駅からピサの斜塔までは、徒歩30分弱の距離があります)

みえった

お祭りの日の部屋は早くに埋まってしまうので、かなり早くからホテル予約をしておくことをおすすめします。

\ 地図を表示させてのホテル検索もできるよ/

↑ TOPへもどる

イタリアでお祭りを見に行こう|まとめ

イタリア・ピサのルミナーラ祭り
アルノ川沿いの屋台@ルミナーラ祭り

本記事では、斜塔の町ピサで毎年行われているお祭り「ルミナーラ」の見どころを紹介しました。

ピサのルミナーラ見どころ4選

筆者が初めてルミナーラを見たのは、もう25年近く前のこと。

当時ピサの隣町リボルノに住んでいたころ、毎年楽しみにしていた懐かしのお祭りでもあります。

イタリアの町ピサの祭り
ルミナーラ祭りの打ち上げ花火@ピサ

なお、祭り当日はピサの斜塔もライトアップされます

アルノ川からはさらに15分ほど歩きますが、もし元気があれば斜塔まで足をのばしてみるのもいいかもしれません。

旅先でみるお祭りは、きっと忘れられない思い出となるね!

この記事が、少しでも旅の参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

みえった

イタリア初夏の長い夜を楽しんでくださいね♪

参考記事 もしピサでゆっくり過ごせるのなら、ピサの隣町リボルノへも足をのばしてみてはいかがですか?

参考記事 イタリア旅行でスーツケースにしのばせている【超一軍の美活アイテム】について書いています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次