★ このサイトは記事内に広告を含むことがあります★

【元国際線CAが厳選】ロングフライトでも快適になる機内持ち込みアイテム

機内の快適アイテム
海外旅行の準備中

海外旅行で飛行機に乗るときに、みんなは機内に何を持ちこんでいるの?

海外旅行の準備中

飛行機の中で10時間以上も座りっぱなし…
機内で快適に過ごすためのグッズを知りたい

海外旅行では、飛行機の中で長時間を過ごさなければなりません。

たとえば欧州直行便だと、片道15時間近くを機内で過ごすことになります。

現在北回り路線ではロシア上空を避けるルートを飛行しているため、機内で過ごす時間も数時間長くなりました。

ミエッタ

さらに乗り継ぎがあると、トータルのフライトタイムはもっと長くなるよ…

長旅の疲れを旅先にまで引きずらないためにも、機内では快適に過ごしたいですよね。

そこで!元国際線CAトラベラーが、乗客として長時間フライトに乗るときに機内へ持ちこむ「機内が快適になるアイテム」をまとめました。

この記事を読むとわかること
  • ロングフライトを快適に過ごすためのアイテム
  • 【もはや必需品】飛行機内でつかう乾燥対策グッズ

CAに人気の旅行アイテムも紹介しているので、海外旅行を予定している人は、ぜひ参考にしてくださいね♡

この記事を書いたのは
ミエッタ

ミエッタです。
「伊・食・旅」をテーマに情報発信しています。

  • 乗務歴20年2ヶ月の元国際線CA
  • CA現役時代には平均週に1回以上の海外ステイ
  • 渡伊回数が100回を超えてしまったイタリア好きトラベラー

タップできる目次

国際線フライトを快適に過ごすために機内へ持参するものは?

窓側の席

国際線フライトでは機内での過ごし方によって、旅行中の活力が違ってきます。

「長時間フライトを快適に過ごすためのアイテム」をリストアップしたので、旅支度の参考にしてみてください♪

ミエッタ

どれも実際にわたしが機内に持ち込んでいるものばかり

フライトソックス

長時間フライトの到着前、靴を履こうとしたら足がむくんで履けなかった… という経験はありませんか?

機内で何時間もじっと座っていると、ふくらはぎや足がパンパンにむくみます。

でもドクターショールのフライトソックスを履くようになってから、足のむくみが劇的に軽減されました。

ちび

エコノミー症候群の予防にもなるね

ミエッタ

フライト後の足の疲れも全然ちがうよ

フライトソックスは2サイズあります。筆者(24.0cm)はMサイズを使用しています。

22.0~24.5cm(Mサイズ)

24.5~27.0cm(Lサイズ)

かかとのあるスリッパ【携帯用】

機内の通路を歩くときに、スリッパだとラフ過ぎるのでは?と感じていました。

そんなときに教えてもらったのが かかとのあるスリッパ

履いていて楽だし服装にもシックリ合うので、機内履き用としていつもフライトに持ち込んでいます。

この かかとのある携帯スリッパは折りたたんで小さく収納でき、持ち運びにも便利◎

コンパクトなのでバッグに入れてもかさばりません。

ストール【機内での冷え対策用として】

飛行中の機内の空調は、日本人とっては少しだけ涼しく感じるくらいの温度に設定されています。

そういえばCAとして国際線に乗務をしていたとき、日本人のお客様から「寒い」と言われることがよくありました。

一方で欧米人のお客様の中には半袖や素足で過ごす人もいて、日本人と欧米人との体感温度の違いを実感したのを覚えています。

ちび

日本人は寒さに敏感なんだね

ミエッタ

リクエストがあれば手動で機内の温度調整を行うこともあるけど、通常は 23℃に温度設定していたよ

ということで、機内での冷え対策には ストールを必ず持参。

ちょっと寒いなと感じたらバッグからとり出して首に巻いたり、肩の上から羽織ったりしています。

\ストール・ショール・スカーフとしても使える/

ミエッタ

旅先での冷房対策用としても ひとつ持っておくと重宝するよ!

光を99.99%遮断してくれるアイマスク

アイマスクと鼻とのスキマから入ってくる光が気になって、寝たいのに眠れなかった経験はありませんか?

ミエッタ

わたしは真っ暗じゃないと眠れない…

遮光率99.99%の立体アイマスクは、機内で安眠したいときのマストアイテム。

装着すると、やわらかなクッションが目の周りにフィット、本当に真っ暗になります

\着けると真っ暗になるアイマスク/

あと女子に嬉しいのが、アイメイクをしていても化粧崩れを気にすることなく着用できること。

目に接する部分がくり抜かれた形なので、まつ毛が圧迫されることがなく快適です。

【オーディオブックで耳読書】読みたい本をダウンロードしておく

欧州直行便では、15時間近く同じ姿勢で座りっぱなしの状態が続きます。

想像してみてください。15時間がどれだけ長いかを…

映画2本観て、音楽を聴いて、それでも有り余る時間が残っています。

海外旅行へ行く人

機内ではなかなか眠れないし、スマホを見るのも目が疲れるし…
読書でもして有意義に時間を過ごそうかな

筆者は以前、本を数冊機内に持ち込んでいました。

でも荷物を少しでも減らしたい海外旅行では、重い書籍は持っていきたくないですよね。

Amazonのオーディオブック Audible オーディブルで「聴く読書」をするようになってからは、機内持ち込み荷物がずいぶんと軽くなりました。

ミエッタ

ダウンロードしておけば、いつでもオフラインで聴くことができるよ

アイマスクをしてプロの朗読に耳を傾けていると、うとうとすることも。

朗読している人の声が耳に心地いいんです◎

ベストセラー本も聴き放題

Amazonの聴く読書「Audible」公式サイトで読みたい本を探してみる

  • 今だけ2ヶ月間無料体験キャンペーン中!2024年2月29日まで
  • いつでも解約することができます
ちび

旅先での移動中や待ち時間にも耳読書ができるね!

ミエッタ

無料体験を利用すれば 実質0円で聴くことができるよ

ワイヤレスイヤホン

ワイヤレスイヤホン

機内でオーディオブックを聴くときには ワイヤレスイヤホンを使用しています。

きっとワイヤレスは失いやすいと思い、カラフルなピンク色にして正解!かわいいです♡

ケースにイヤホンを収納すると充電がはじまり、ケースを開けると自動でスマホとペアリングしてくれるので簡単。

ワイヤレスイヤホン
ミエッタ

ミニマルなケースは、持ち運びにも便利だよ◎

語学や、お気に入りの音楽を聴くときにも大活躍しています。

\iPhoneもandroidもペアリングできる/

ケースは、付属のUSB Type-C™ポートに接続して充電しておきます。

フル充電しておけば、最大2回ヘッドホンへの充電が可能。

トータルで最大12時間の使用が可能なので、長時間フライトでも思う存分聴くことができますよ♡

なお機内で使用する際には、Bluetoothをオンにする前にスマートフォンを機内モードに設定しておきましょう。

ミエッタ

ワイヤレスイヤホンの使用が不可のエアラインも一部あります。
機内で使いたいときには前もって確認しておくことをおすすめ

USBケーブル

usb

国際線の長距離路線を飛ぶほとんどの機種には、各座席にUSBポートが設置されています。

飛行機によっては、ユニバーサル電源の設置もあります。

ロングフライトの機内持ち込み手荷物には、必ず USBケーブルを入れています。

ミエッタ

これで機内でもスマホやタブレットの充電ができるよ

耳栓

飛行中の機内はゴーッと大きな騒音がしていて、気になりだすと耳についてしまうものです。

機内でリラックスして過ごすために 耳栓も忘れずに!

ネックピロー

長距離フライトに必需品の 低反発ウレタン素材のネックピロー

空気でふくらませて使うエアピローとくらべ、低反発素材はフィット感が違います。

ミエッタ

首や肩周辺をやさしく支えてくれるから、長く同じ姿勢でいても疲れない

\小さく圧縮収納して持ち運びできる/

歯磨きセット・うがい薬

ロングフライトでは2度の食事、さらには間食サービスのあるフライトも

歯磨きセットも忘れないように持参しましょう。

歯磨きをした後は、水で薄めたメディカルガーグルでしっかりうがいもしています。

手指の消毒ジェル・除菌ウエットティッシュ

機内ではひんぱんに手を洗いに立つことできません。

携帯用の消毒ジェルを持参して、こまめに手指の消毒をしています。

よく使う個人用コントローラーや座席テーブルなどは、前もって除菌シートで拭いておくと安心して使えます。

めがね(必要な人のみ)

近視用・ブルーライトカット用・老眼用など…

必要な人は めがねも忘れずに機内持ち込みバッグへ入れておきましょう。

目次へもどる

飛行機内でつかう乾燥対策グッズ【もはや必需品】

飛行中の機内の空気は、まるで砂漠のように乾燥しています。

国際線の長距離フライトに乗るときには、保湿アイテムの機内持ち込みも必須です。

機内の乾燥対策におすすめ保湿アイテム

→ これら保湿アイテムはまとめて ナラヤの巾着ポーチに入れ、機内ではすぐに使えるようシートポケットに入れています。

シルクのマスク【保湿・スキンケア】

鼻の粘膜やノドが乾燥していると、ウィルス感染のリスクも高まります。

機内で気になる乾燥をふせぎ、うるおいを保つためには シルクのマスク着用がおすすめです。

高級シルクのマスク

 

シルクの成分は人間の肌と同じタンパク質。マスクを着けていると素肌にやさしいのがわかります♡

機内ではもちろん、乾燥が気になるホテルの部屋でも活躍しています。

\裏表とも、繊細な高級シルクです/

シルクマスクのサイズは SとMの2種類。

紐の長さを調節できるので、 サイズに迷ったらMサイズをおすすめします。

ミエッタ

Mだとゆとりがあるので就寝時に気にならない◎

液体ソンバーユ

ソンバーユは、スキンケア用の馬油(バユ)を販売している老舗メーカの名称です。

馬油は動物性オイルなのでヒトの皮脂にもなじみやすく、しっとりするのにサラサラ。

機内で「ちょっと乾燥が気になるな」と思ったら ソンバーユ(液状)を数滴、フェイスや手指や髪の毛など、どこにでもなじませています。

液体ソンバーユ
ミエッタ

たっぷり使っても全然べとつかない♡

注ぎ口は液漏れしにくい形状なので、携帯にも便利で使いやすいです。

元国際線CAのひとことメモ

飛行機の乾燥から肌を守るために欠かせないのがオイル美容。

飛行機に乗る日は、肌のお手入れで化粧水に ソンバーユ(液状)を1,2滴垂らして使うと、機内でも肌の乾燥が気にならなくなるのでおすすめです◎

ヴァセリン

まるでバリアのように、補った肌のうるおいを閉じ込めてくれる ヴァセリン

乾燥がとくに気になる箇所には液状ソンバーユを肌になじませ、最後にヴァセリン使うこともあります。

防腐剤や着色料などの添加物は一切入っていないので、くちびるや鼻腔などの粘膜にも安心して使っています。

ミエッタ

リップクリームとしても使える優れもの◎

機内持ち込み用には、小さな容器に入った 携帯用ヴァセリンがおすすめ!

\うるおいを閉じ込める無添加バーム/

ドライアイのための目薬

機内で長い時間を過ごしていると、個人用画面で映画も鑑賞することもあるかと思います。

近い画面をじっと見ていると、ふつうの環境でも目の乾燥が気になりますよね。

乾燥がはげしい機内ではなおさらのこと。

飛行機に乗るときには ドライアイのための目薬を手荷物の中に入れておき、フライト中に目が乾いてきたなと感じたら点眼をしています。

保温ができる小さな水筒

乾燥した機内では、こまめに水分をとるようにしています。

機内では温かいものを飲みたくなることが多いので、保温ができる小さな水筒を持参。

CAさんが忙しくないタイミングを見計らって、持ち込んだ水筒にお湯を入れてもらっています。

元国際線CAのひとことメモ

猫の手も借りたいほどに常に業務に追われているCAさんを見ていると、声をかけたくてもつい遠慮してしまいますよね。

ちび

いつCAに声をかけるのがベストなのか知っておきたい!

1食目のミールサービスが終わり、機内の照明が暗くなりしばらくたった頃がねらい目です。

ギャレー※へ行って頼めば、快く水筒に温かい飲みものを入れてもらえますよ。

※ 飛行機内の台所スペースのことをギャレーといいます

ミエッタ

このタイミングなら、CAさんとちょっと雑談できることもあるよ!

機内で使うアイテムは、まとめてナラヤのポーチへ

保湿アイテムに多い液体物は、国際線の機内持ち込みに制限があります。

国際線の飛行機への液体物持ち込みにはルールがあり、100ml (g) を超える容器に入った液体物は機内への持ち込みが禁止されています。

ただし100ml (g) 以下の容器に入った液体物については、決められたサイズ(20cm×20cm以内・マチなし)の透明プラスチック袋に入れていれば機内へ持ち込むことができます

液体の機内持ち込み袋

ということで上記のルールに従い、保湿アイテムなどは日本出国前「透明のプラスチック製袋」に入れておきましょう。

セキュリティーチェックを無事通過したら、液体物の入ったプラスチック袋はそのまま ナラヤの巾着ポーチに入れています。

機内持ち込みポーチ

巾着ポーチは機内で座席前のシートポケットに入れておくと、使いたいときに使いたいアイテムをすぐに取り出すことができます。

このナラヤの巾着ポーチは底部分がマチになっていて、サイズの割にたくさん収納できるところもお気に入り♡

機内アイテムをいれたナラヤの巾着ポーチ

ナラヤのポーチ
ミエッタ

保湿アイテムのほかにも、機内でつかう小物類やコスメ、歯みがきセットなども余裕で入る大きさです♪

元国際線CAのひとことメモ

ナラヤ(NaRaYa)とは:CA御用達といってもいい、タイのバンコクで人気のカバン屋さんです。

ナラヤの製品はかわいいだけでなく軽量、しかも作りがしっかりしてて良き。

化粧ポーチ・リボンバッグ・靴袋 などもCAには人気があります。

バンコクへ行くたびに買い集めてはヘビーユーズしています♡

なおナラヤの商品は、購入した時期によって柄やサイズが微妙に違います。

国際線CA

いつも違った商品と出逢えるのもナラヤの魅力のひとつ

▼▽ 筆者が持っているものと ほぼ同じサイズの 巾着ポーチはこちらです。

ミエッタ

機内でつかうものを全部まとめてひとつのポーチに入れておけば、飛行機を降りるときの忘れ物予防にもなるよ♪

目次へもどる

国際線ロングフライトを快適に過ごすためのアイテム|まとめ

本記事では、元CAトラベラーが国際線フライトにいつも持ちこんでいるものの中から「機内で快適に過ごすためのアイテム」をまとめて紹介しました。

ぜひ参考にしていただき、快適な空の旅をお過ごしくださいね♡

別記事で「機内に持ち込むべき必須アイテム」もお伝えしています。

旅の必需品の確認もできるので、あわせてご覧いただけたら嬉しいです。

ミエッタ

Have a nice flight♡

さいごまでお読みいただき、ありがとうございました。

海外旅行におトクな情報

昨今の円安ユーロ高もあり、海外旅行ではなにかと出費がかさむのが悩ましいですよね。

とはいえ旅先では予期せぬアクシデントがつきものなので、海外旅行保険への加入は必要です。

無料で海外旅行保険に加入できる方法について書いた記事もぜひご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次